SK2の洗顔

SK2の洗顔

SK2の洗顔には、2つのタイプがあります。どちらも、泡立てて使うものです。洗顔は、1日に朝と夜の2回、行うのが一般的だとは思いますが、SK2の洗顔であるジェントルクレンザーと、通常のクレンザーは、1回に数センチの量を手に取り、水分を混ぜながら、モコモコと泡立てていきます。泡立ちは、よくどなたでも、きれいなキメの細かい泡を立てることができます。こちらにも、SK2シリーズ統一の濃縮SK2ピテラを配合しています。お肌についた皮脂や、毛穴詰まりとなる汚れなどを適度に取り、ふっくらとした泡が、あなたのお肌をクリアなお肌へと導いてくれます。SK2の洗顔方法は、まず額と両頬と、さらにあごにその泡立てた泡をのせます。そして、お顔全体にやさしく、手が肌に触れないようにやさしくスーッと伸ばしていきます。小鼻などは、指で忘れずケアしましょう。そして、円を描くようになめらかにマッサージするように洗っていきます。洗い終わったら、次は、水もしくは、ぬるま湯で、充分に洗い流していきます。これで、洗顔は完了です。SK2の洗顔料は、2種類あるため、自分に合ったタイプを選ぶのが良いですね。