ベーシックケアとは?

ベーシックケアとは?

SK2のベーシックケアとは、シリーズの中でも基本的なことをおさえたシリーズです。このSK2の使い方は、最初にクレンジングを行い、次に洗顔、化粧水、そして乳液で、お肌をふたする流れになります。まずは、最初のクレンジングですが、クレンジングには、実はSK2は3種類用意しており、オイルと、ジェル状のタイプ、クリームタイプがあります。この中から、自分のお肌に合ったものを選び、ご使用していきます。オイルですと、すばやくメイクが落とせますが、お肌には、負担がかかります。逆にジェルタイプは、オイルほどの洗浄力はないですが、お肌には、優しいものです。ご自身の肌質と、今まで使ってきたものと比較するのが望ましいでしょう。次に洗顔です。こちらも、種類が複数あり、2種類あります。1つ目は、SK2フェイシャルトリートメントジェントルクレンザーです。きめ細かな泡が立ち、弱酸性のため、お肌の汚れや皮脂をきれいにさっぱりと洗い上げてくれます。2つ目が、SK2フェイシャルトリートメントクレンザーという通常のタイプのものです。こちらも、泡立ててご使用しますが、SK2では、ダブル洗顔を薦めており、クレンジングのあとにこちらの洗顔料を使うことになります。そして、化粧水を行い、最後が乳液になります。